u-nextはいつまで無料なのかをチェックするやり方



U-NEXTの動画配信サービスが自分に合っているか試すには、無料トライアルサービスはとてもありがたいサービスですよね。
色々な情報をネットで調べるよりも実際にサービスを体験してみる方が早いでしょう。

無料体験サービスはU-NEXTの動画配信サービスが自分に合ったサービスかどうかを確認することができるとてもうれしいサービスです。
ネットで動画配信サービスを比較する情報が多くありますが、それらの情報を時間をかけて調べるより、無料体験を活用して実際に体験するほうが手っ取り早いですよね。

ただし、U-NEXTの無料体験サービスには注意するべきポイントがあります。

それは、無料体験サービスの終了日をしっかりと意識しておくことです。

当然無料サービスが終了すれば、料金が発生するわけですが、申し込むときには理解している状態でも終了するのは31日後のため、うっかり忘れている可能性も十分にあります。
気がついたときには無料期間が終了していて課金されてしまっていた、なんてことにならないように注意が必要です。

そこでしっかと終了日を意識するために、終了日の確認が必要なわけです。

無料トライアル終了日の確認方法ですが「メニュー」→「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」→「解約はこちら」を開くと無料トライアルの終了日を確認することができます。

確認する作業はそんなに手間がかかる作業ではありませんので、定期的に確認することをオススメします。

無料期間だけ楽しんで今回は解約しようと思っていたのに、うっかり課金されてしまったらショックですよね。

ですので、安心して無料体験サービスを楽しむためにもしっかとサービス終了日をチェックしましょう。

u-nextで無料期間が月またぎになる場合は?

U-NEXTの無料体験を申し込む際に注意すべきポイントがあります。
それは無料体験の申し込み開始日が月の前半か後半かどちらなのか?です。

もしも、月の後半に無料体験を申し込み、月をまたぐパターンの場合は注意する必要があります。

ただ、無料体験期間中に解約をしようと考えているパターンの場合は問題ありません。

無料体験後に継続してサービスを利用しよと考えている場合に注意が必要なのです。


例として無料トライアルの申し込みが「29日」としましょう。
その場合無料トライアル終了日は翌月の29日になります。
その際に継続するので無料期間中に解約をしないでおけばいいだろうと考えて、そのままにしておくとします。
すると無料トライアルから課金サービスに切り替わり料金が発生しますが、月額のサービスのため1ヶ月分の料金が発生してしまいます。
つまり、今月は残り1、2日しかないにもかかわらず、まるまる一ヶ月分の料金を支払わなといけないわけです。
そんなことになったら悲しすぎますよね。
そのような事態を避けるために無料体験の終了日が月の前半でないときは、サービスを継続申し込みをするタイミングをしっかりと考えた方が良いですよ。

u-nextの無料トライアルは2回目も可能?



u-nextの無料体験は自分に合うサービスかどうか実際に利用してもらって判断することができるサービスになります。

ですので基本的に一人一回しか申し込むことができません。

ただ、無料体験を申し込んだ人の中には急に忙しくなったり無料体験自体を忘れてしまったりしっかりと、u-nextのサービスを体験することができなかった人もいます。

そんな人のためにもう一度無料体験をすることができるテクニックを教えます。

ただし、あくまでもこのテクニックは純粋にもう一度unextのサービスを自分に合ってるか試してみたいという人にのみ活用してもらいたいです。

2回目の無料体験の方法ですが非常に簡単です。

どんな方法かと言うと1回目と違うクレジットカードで申し込むだけです。

クレジットカードで個人を判別してるのでこのような方法が可能となります

ぜひこの方法を活用してしっかりと無料サービスを体験してください。

その上で u-next か自分に合っているサービスならば申し込んでください。

u-nextの無料期間中に解約する方法は?

u-nextの無料体験を試していて、もしかしたら自分に合わないかなと感じた場合は無料体験期間中に解約すると良いでしょう。

もちろん無料体験期間中に解約すれば料金はかかりません。

ただ、おすすめとしては、31日間もある無料期間中はじっくりとサービスを使い込んでみて、その上で自分に合った動画配信サービスなのかどうかを判断してもらったほうが良いと思います。

無料期間中に解約する方法は「メニュー」→「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」→「解約はこちら」を開けば解約処理の画面が開きますので、そこから解約することが可能です。

この処理のを無料トライアル中に完了させれば課金されることはなくなります。

無料トライアルの終了日まで、十分に余裕があるなら良いのですが、じっくりとサービスを試しているうちに、いつの間にか無料期間の終了日が過ぎていて課金されてしまっていたなんてことにならないように終了日はしっかりとチェックしておきましょう。

u-nextで無料期間が過ぎた場合は?



u-nextの無料体験サービスは31日間と1ヶ月もあるので、自分に合った動画配信サービスであるかどうかをしっかりと試すことが可能です。

特にドラマやアニメなど長時間の視聴が必要になる作品を試したい人は、無料期間が短いと全話を視聴することが厳しくなるので31日間という期間はとてもありがたいですよね。

仮に一週間程度しか無料体験期間がないになる場合は、気がついたら終了日には終わっているなどという事態も考えられます。

なので、終了日をしっかりと考えでu-nextを体験してみたが自分にはちょっと合わないなと感じた場合、無料体験期間中に解約をすれば全く料金はかかりません。

31日間も無料期間があるというのはとても嬉しいサービスなのですが、逆に言うと長い期間のため、体験終了日をうっかり忘れてしまうというデメリットもあります。

仮に無料体験期間の終了日を、うっかり忘れてた場合には終了日直後に課金されてしまいます

一度課金されてしまうと、キャンセルすることはできませんので注意が必要です。

日割り計算があればありがたいのですが、残念ながら月額精算しかないのが現状です。